previous arrow
next arrow
ArrowArrow
001_Hirschhorn_GM
Slider

トマス・ヒルシュホルン、サンティエゴ・シエラ

キュレーション:アサクサ、岡山大学 荒木勝教授
協力:岡山大学、山谷労働者福祉会館

21 JUL - 21 AUG 2016

本展覧会を行うにあたり快諾して下さったトマス・ヒルシュホルン氏、サンティエゴ・シエラ氏、山谷労働者福祉会館、学術指導および開催実現の支援をいただいた岡山大学 荒木勝教授、同学佐々木健二教授、倉敷芸術大学川上研究室、ヒルシュホルン氏の紹介にご協力くださったスイス大使館文化・広報部長ミゲル・ペレス=ラ プラント氏ならびに大平真木子氏、論考引用を快諾くださった美術史家クレア・ビショップ氏の協力のおかげで開催する事ができました事を、感謝と共にお伝え致します。
  • PEOPLE

— Thomas Hirschhorn
— Santiago Sierra
— Dr. Masaru Araki, Okayama University
— Asakusa

© 2015–2018 ASAKUSA Built by SPoN!